ハワイ ハワイに行く

【ハワイ】個人旅行(個人手配)とパック旅行、どっちがいいの?

2020年5月19日

individual-or-pack

今度ハワイに行くんだけど、個人旅行(個人手配)とパック旅行、どっちがいいかなあ
コージ
はな
ハワイに行くのは初めて?
3回目
コージ

 

  • ハワイ旅行を個人旅行(個人手配)で行くかパック旅行(パッケージツアー)で行くか悩んでいるあなた。
  • 個人旅行でハワイに行きたいけど、個人旅行を使ったことがないから不安だというあなた。

ハワイ旅行で個人旅行と団体旅行の両方を経験した僕が、個人旅行(個人手配)と団体旅行(パッケージツアー)のどちらがオススメかを教えます。

 

僕の自己紹介

autobiogram-20201018

  • 個人旅行(個人手配)とパック旅行(パッケージツアー)の両方を使った経験があります。
  • パック旅行(パッケージツアー)の不便な点を解消するために個人旅行に変えた経緯があります。

 

この記事を読めば、次のハワイ旅行を個人旅行(個人手配)にするかパック旅行(パッケージツアー)にするか、悩まずに決められますよ。


 

ハワイに行くなら個人旅行(個人手配)とパック旅行、どちらを選ぶ?【結論は?】

hawaii group individual

場合分けをします。

結論

  • 初海外初ハワイの方
  • 慣れているけど自分で手配するのが面倒な方
パック旅行
(パッケージツアー)
  • 英語がペラペラで海外経験が豊富な方
  • 現地に友人がいる
  • ハワイに慣れていてディープに楽しみたい
個人旅行
(個人手配)

 

僕たち夫婦が初めてハワイに行ったときはパック旅行(JTB)を使いました。当時の僕は海外旅行をしたことがなかったので、ハワイに行ったことがある妻に言われるがままJTBの窓口に行きました。それが当たり前だと思っていたのです。

 

しかし何度かハワイに行っているうちに、パック旅行の不自由さを感じるようになりました。

現地でいろいろなホテルやコンドミニアムを見て、

はな
あのホテルに泊まってみたいなぁ
あのコンドミニアムにも泊まってみたいなぁ
ワイフ

と思いました。しかし、旅行会社のパンフレットに掲載されているホテルやコンドミニアムは限られています。パック旅行(パッケージツアー)では、泊まってみたくてもパンフレットに掲載されていないところには泊まれません

また、パック旅行(パッケージツアー)では、5泊7日を9泊11日に変更するなど、多少の泊数の変更はできますが、パンフレットに掲載されていないホテルは選べません。

 

こういった理由から、僕たちは4〜5回団体旅行を利用したあと、好きなホテル・コンドミニアムを選べる個人旅行に変えました

 

はなのオススメ

  • 今回が初海外の方はとりあえずパック旅行(パッケージツアー)
  • 2回目以降、慣れてきたら一歩踏み出して個人旅行(個人手配)に挑戦して自分だけのハワイを満喫する

 

オススメのとおり、結論はあなたの状況によって表の2つから選択してください。

 

個人旅行(個人手配)とパック旅行(パッケージツアー)を比較する

 

  • 個人旅行(個人手配)とパック旅行(パッケージツアー)の違い
  • 個人旅行(個人手配)のメリット・デメリット、パック旅行のメリット・デメリット

 

初めての方は、パック旅行のほうが無難です。

現地の事情などをまったく知らずに個人旅行に行くのはおすすめできません。

 

もちろん、

コージ
ハワイは初めてだけど、俺は誰がなんと言おうと個人旅行で行くんだ

という方は、自己責任において個人旅行で行ってください。

 

個人旅行と団体旅行(パッケージツアー)のちがい

 

個人旅行と団体旅行の違いを思いつくままにまとめてみました。

 

個人旅行(個人手配)パック旅行
航空会社、空港からホテルまでの移動手段など、すべて自分で手配する。JTB、HIS、近畿日本ツーリスト、航空会社などのツアーカウンターに行き、行き先・日程・予算を伝え、与えられた選択肢から選ぶ。
共通点
  •  パスポートの用意
  • ESTAの登録
  • (レンタカーの手配)・・・旅行会社で手配しても現地では自分で手続き
  • (海外旅行保険)・・・団体旅行の場合は旅行会社が提携の保険を手配してくれるが、自分で手配しても良い
メリット出発前

  • ホテルやコンドミニアムの選択肢が幅広く、宿泊日数を自由に決められる。
  • 飛行機の選択肢が広く好みの航空会社を選択できる。

 

 

現地到着時

  • 空港で個人出口から悠々と出られる(優越感)。
  • 到着日・帰国日も時間を目一杯使える。
  • すべて自分で手配して自分で組み立てた達成感がある。

 

旅程中

  • すべて自由に好きな過ごし方ができる。

 

 

 

現地最終日

  • 飛行機のチェックイン前まで自由に過ごせる。
出発前

  • 聞きたいことを窓口のスタッフに聞けばスタッフが現地に問い合わせてくれる。
  •  海外旅行保険も手配してくれる(自分で手配しても良い)。
  • 旅行前に旅程表やクーポンがもらえるので遠足気分を味わえる。

 

現地到着時

  • 空港からホテルまたは決まった場所* まで送ってもらえる。(* ホテルまでの足がある場所)
  • 空港からホテルまで荷物を運んでもらえるので初日から身軽に過ごせる。

 

旅程中

  • 無料で行けるツアー付きのプランもある。
  • 現地窓口が複数あり、困ったときは日本人スタッフに相談できる。
  • 旅行会社が運営するトロリーバスなどに無料で乗れる。(運行時間は要確認)

現地最終日

  • 空港からホテルまで送迎があるので飛行機に乗り遅れる心配がない。
デメリット出発前

  • すべてネットで手配するので予約した記録やバウチャーは自分で印刷・保管する。
  • 空港からホテルまでの足(シャトルバス、タクシーなど)を自分で手配する。

旅程中

  • 現地での足はすべて有料(The Bus、ワイキキトロリー、タクシー、レンタカーなど)

現地到着時

  • 困ったときに助けてもらえる後ろ盾がないのですべて自分で解決しなければならない。

現地最終日

  • のんびりしすぎると飛行機に乗り遅れる可能性がある。
出発前

  • ホテルやコンドミニアムの選択肢が少ない。
  • 飛行機の選択肢が少ない。
  • 延泊料金を追加すれば泊数を増やせるが、基本的には泊数の選択肢の自由度が低い。

旅程中

  • トロリーバスのパスカードを常に携行しないと乗れない。
  • トロリーバスの運行地域以外は自分で手配しないと行けない。

現地到着時

  • 到着日、ダニエル・K・イノウエ空港で団体出口で並んで待たなければならない。

現地最終日

  • 帰国日は帰りの便の出発時刻よりもかなり早く集合するので便によっては最終日のハワイを楽しめない。

 

上の表から、個人旅行(個人手配)とパック旅行のメリット・デメリットをピックアップします。

 

 

 

個人旅行(個人手配)のメリット・デメリット

 

メリット

  • 好きなホテル好きな航空会社、好きな便が選べる。
  • 旅行会社のツアーよりも安く行ける場合が多い。*1
  • 空港からレンタカーを借りれば、到着したその日からフルに楽しめる。*2
  • 自分でプランしたツアーが成功したときの達成感がある。*3

*1 僕が初めてExpediaを使ったときはトータルでJTBよりも5万円ほど安く行けました。

*2 スーツケースを積んだままでは危険な場所もありますので、ホテルに預けてから出かけるのが無難です。

*3 ちょっと大げさですが、自分の成長を感じられ、自信が持てます。

 

デメリット

 

  • 事前のホテル予約、飛行機の予約、レンタカーの予約(空いているクルマがあれば現地でも借りられる)など、すべて自分で手配しなければならない。*4
  • 空港からホテルまでどうするか(タクシー、シャトルバス、レンタカー)を自分で決めて自分で手配しなければならない。
  • すべて自己責任なので、初めてのときは不安が大きい。
  • 現地での足はすべて有料。*5

*4 デメリットといっても、個人旅行をしている人にとっては楽しみのひとつでもあります。

*5 The Bus、ワイキキトロリー、タクシー、レンタカー。一部、「T ギャラリア・バイ DFS, ハワイ」から「アラモアナセンター」など、無料のシャトルバスもあります。

 

パック旅行のメリット・デメリット

 

メリット

  • 空港からホテルまで荷物を運んでもらえるので、初日から身軽に過ごせる。*6
  • 現地窓口が複数あり、困ったときは日本人スタッフに相談できる。

*6 これは大きいですよ!個人旅行だと、スーツケースをホテルに預けるまではガラガラと自分で運ばなければいけませんからね。邪魔だしうるさいし。

 

デメリット

  • 到着してすぐ、団体出口で並ばされ、荷物を預けてからシャトルバスの時間を待たなければならない。
  • 行きたくもないところに連れて行かれて、自分の時間が減ってしまうことがある。
  • 親切な反面、余計なお世話だと思うこともある。
  • 最終日は飛行機の時間よりもかなり早くピックアップされるので、最後のハワイを楽しめない。*7

*7 これがけっこう寂しいんですよ(泣)

 

まとめ

 

個人旅行(個人手配)とパック旅行のどちらがオススメか、

という問いに対する答えは、

はなのオススメ

  • 今回が初ハワイの方はとりあえずパック旅行
  • 2回目以降、慣れてきたら一歩踏み出して個人旅行(個人手配)に挑戦して自分だけのハワイを満喫する

という2択です

 

結論

  • 初海外初ハワイの方
  • 慣れているけど自分で手配するのが面倒な方
パック旅行
(パッケージツアー)
  • 英語がペラペラで海外経験が豊富な方
  • 現地に友人がいる
  • ハワイに慣れていてディープに楽しみたい
個人旅行
(個人手配)

 

どちらも一長一短ですから、選ぶポイントは、あなたが重視するポイントを明確にすることです。個人旅行(個人手配)とパック旅行のどちらがいいか、さらにはどこのホテルを選べばいいか、選択肢が絞られてくると思います。

 

下に選び方の例を挙げておきます。

 

  • 初めてだからどんなプランにすればいいのかわからない → パック旅行:とりあえずおすすめのオプショナルツアーをいくつか申し込む
  • 短期でもいいからとにかく安く行きたい! → 格安ツアー(パック旅行:あまりお金のかかっていない1枚ペラのパンフレット)
  • ロングステイだから宿泊費はできるだけ安く抑えたい! → 個人旅行(個人手配):食費のことも考えてコンドミニアム
  • ハワイには行きたいけど、こまかいことはわからないから旅行会社にお任せしたい → パック旅行
  • ちょっとお高めだけど、絶対にこのホテルに泊まりたい! → 団体旅行のパッケージに含まれているホテルならどちらでも。含まれていなければ個人旅行(個人手配)
  • 旅行期間中フルにレンタカーを借りて、あちこちドライブしたい! → どちらでも。選択のポイントは駐車場料金
  • ワイキキ地区だけでのんびり過ごしたい!、とにかくサーフィンさえできればいい! → どちらでも。レンタカー不要

 

個人旅行にしても団体旅行にしても、上のようなことを考えながらプランを立てる時間もすごく楽しいですよね。

 

では、ハワイに行かれるうらやましい方、楽しんできてください。m(_ _)m

 

予約サイト

 

▼関連記事

【ハワイ】HISのネット予約方法を徹底解説【画像32枚で説明】

 

▼おすすめ記事

【ハワイ】夫婦の旅行記 in 2018【詳細】

ハワイのコンドミニアムで困った話【バニアン】

-ハワイ, ハワイに行く

© 2020 はなぶろぐbyハワイ旅行マイスター