HAWAII FIVE-0

ハワイ・ファイブ・オー|シーズン6|エピソード12を徹底解剖!

2021年8月13日

HAWAII FIVE-0 SIXTH SEASON

amazon prime videoより

 

はじめまして、はなです。

ハワイが大好きな僕は、もちろん、ハワイを舞台にした「ハワイ・ファイブ・オー」(Hawaii Five-0)が大好きです。

本記事では、ハワイ・ファイブ・オー、シーズン6、エピソード12(第12話)について徹底解剖します!

 

エピソード12は「愛こそすべて(UA OLA LOKO I KE ALOHA)」です。

まずはこの記事を読まずに味わっていただき、あとから読んでいただけると、楽しんでいただけると思います。

先に読んでしまっても、結末はわからないようにしてありますのでご安心ください。

 

予備知識なしでハワイ・ファイブ・オーを観たい方は下のリンクからどうぞ。

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6が観られるVODはこちら

リーズナブルな価格で楽しむなら amazon prime video 30日間無料体験あり

見逃したテレビ番組も観られる hulu 2週間無料トライアルあり

圧倒的なコンテンツ量を楽しむなら U-NEXTでHAWAII FIVE-0を観る(31日間無料体験あり)

いちど観たあとで読んでいただいても、さらに楽しめますよ。

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12(第12話)のタイトル

「愛こそすべて」

(ua ola loko i ke aloha:「愛は内なる生命を与える」を意味するハワイ語)

英語では、Love Gives Life Within.

  • ua:雨、<動詞の過去時制マーカー>
  • ola:生命、健康、(病いの)治癒
  • loko:内側の
  • i:<英語の前置詞>、<ある活動がいつ起こったかを示すために使われるフレーズの最初の単語>
  • ke:<英語のtheにあたる言葉(k, e, a, oで始まる単語の前に使う)>
  • aloha:愛、あいさつ

単語は調べられますが、文法がわからないと訳せませんね(´;ω;`)

ハワイ語から訳された英文を参考にしました。

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12(第12話)の登場人物

ハワイ・ファイブ・オーメンバー

メインストーリー
リアニ・ナクルエナ
LIANI NAKULUENA
無人島で撃たれた少年。
ケノ・ナクルエナ
KENO NAKULUENA
リアニの父親。子どもたちを無人島ツアーに連れて行った。
マックス・バーグマン
MAX BERGMAN
主任検視官
エリック
ERIC
新人鑑識官、ダニーのおい。
ジェリー・オルテガ
JERRY OKAMOTORTEGA
ファイブ・オーのコンサルタント。陰謀論の専門家。
カイル・タムロ
KYLE TAMURO
?????

 

サイドストーリー
メアリー・マクギャレット
MARY MCGARRETT
スティーブの妹
デボラ・マクギャレット
DEBORA MCGARRETT
スティーブのおば。
デボラおばさん。
シーズン で初めて登場。
脳しゅようで余命宣告されたが、スティーブのお願いで抗がん剤治療を受けた。
この世を去る前にやりたいことリストを作り、1つ1つ実現していく。
シーズン でレナードと結婚。
レナードデボラの夫
ニッキーデボラの友人

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12(第12話)のあらすじ

エピソード12では、日本と太平洋戦争に関わるメインストーリーと、デボラおばさんのサイドストーリー、チンとアビーの恋バナが展開されます。

メインストーリー

無人島でのできごと

子どもたちを自然に触れさせるため、父親たちと息子たちがワイキキビーチからアウトリガー・カヌーやサーフボードを漕いで無人島へ。

無人島に到着すると、ケノは子どもたちの電子機器をすべて回収した。

大人たちはテントを設営、子どもたちは2時間以内にコアの木を見つけてある物を作るという課題を与えられた。

 

子どもたちが島の中に散ったあと、銃声が響いた。

 

 

ケノは銃で打たれた息子のリアニをサーフボードに載せ、ワイキキビーチまでパドルを漕いで助けを求める。

 

事件の捜査

ファイブオーの捜査

ファイブ・オーが捜査に訪れると、ルーがだんやく庫のようなものを見つける。

パール・ハーバー攻撃のあと、強制収容させられた日系人のかくれ家(壕:ごう)だった。

コノは白骨化した遺体を発見する。

 

鑑識の捜査

鑑識とマックスの捜査で、白骨化遺体と一緒に銃弾が見つかった。

また、エリックの捜査で、白骨化遺体と一緒に見つかった銃弾とリアニが撃たれた銃弾が一致したことから、同じ銃で撃たれたことがわかった。

遺体についていた指輪からは猛毒が・・・。

 

ジェリーからの緊急情報

ジェリーの情報からわかった、無人島のかくれ家にあったものとは?

ファイブ・オーに緊張が走る。

 

真相があきらかになると、UA OLA LOKO I KE ALOHA:「愛は内なる生命を与える」の意味がわかります。

 

サイドストーリー

デボラおばさん

レナードとの別れ

デボラおばさんと再会したシーンから始まる。

レナードが亡くなり、ハワイの海で散骨をする。

 

デボラおばさんの暴走

デボラおばさんの亡夫レナードの「生きているうちにやりたいことリスト」には「パトカーを運転する」と書いてあった。

デボラおばさんが代わりに実現するため、スティーブの「やんちゃな」車を運転したいと言う。

車種はシボレーのシルバラード(Chevrolet SILVERADO)。ゴッツい覆面パトカーだ。

 

買い物ざんまい

デボラおばさんのリストには、

"Go on an epic shopping spree."「壮大なショッピングの旅に出る」という願望。

メアリー、ジョーン(メアリーの娘)とともに、映画「プリティ・ウーマン」さながらの豪華なショッピングを楽しみながらまた1つ、リストに横線を入れた。

 

ある朝、スティーブの自宅で

メアリーが朝食を作り、スティーブはデボラおばさんを起こしに行く。

 

寝ているデボラおばさんのベッドサイドには、デボラおばさんのリストがあった。

叶えていないものはあとひとつ。

"Climb a really tall mountain."「高い山に登る」

 

チンとアビーの恋

チンが目覚めると、そこは?

チンが目覚めると、見覚えのない部屋だった。

チンは床の上に裸でシーツを巻いて寝ていた。

部屋を見渡すと、ソファーには、生まれたままの姿にシーツを巻いた金髪の女性が横たわっていた。

 

前夜に2人で酒を飲んだが、記憶があいまいだった。

2人で記憶を整理するが・・・

ここで2パターンの回想シーンが繰り広げられる。

 

2人の甘い時間を引き裂いたのは、チンの携帯電話だった。

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12(第12話)に出てくるハワイの舞台

無人島?

結論は架空の島です。

ワイキキから手こぎボートでいけるような距離に島を探しましたが、Googleマップでは見つけることができませんでした。

オアフ島から近い小島というと、

  • マカプウ沖のラビット島(Rabbit Island)
  • ラニカイ沖のモック・イキ(Moku Iki)、モック・ヌイ(Moku Nui)
  • カイルア沖のポポイア島(州鳥獣保護区)(Popoia Island State Bird Sanctuary)
  • カイルア沖のモコレア・ロック(Mokolea Rock)(岩場)
  • カネオヘ沖のモック・マニュ(Moku Manu)(モクマニュ諸島)
  • クアロア沖のチャイナマンズ・ハット島(Chinaman's Hat Island)

といった、イーストショア(東海岸)沖ばかりです。

ノースショアは荒波で削られるのでしょう、小さな島はありません。

ウェストショア(西海岸)沖にも、Googleマップで見えるような小島はありません。

あとは、ダニエル・K・イノウエ空港付近の

  • モクオエオ島(Mokuoeo Island)
  • モカウエア島(Mokauea Island)

などがあります。

犯行現場付近から車のタイヤ痕がみつかり、犯人が無人島のバンカーから弾薬を車で運んだと見られていますが、フェリーもない無人島までどうやって車で行ったのか?

と疑問が残ります。

が、フィクションなのでこれ以上詮索するのはやめます。

 

デボラおばさんがレナードと式を挙げた場所:ロイヤル・ハワイアン・ホテル(ROYAL HAWAIIAN HOTEL)

言わずと知れたピンクパレスです。

royal-hawaiian-hotel

PINK PALACE where Debora and Leonard's wedding ceremony held.

出会いも別れも・・・。

 

「ホノルル警察 鑑識(HPD CRIME LAB)」

territorial-office-building

Territorial Office Building as HPD CRIME LAB

実際は領土局(ケクアヌア)ビル(Territorial Office Building または Kekuanaua Building)です。

「ハワイ・ファイブ・オー本部」として使われている最高裁判所の隣り、パンチボール通り(Punchbowl St.)とサウスキング通り(S. King St.)の交差点のところにあります。

 

「チャイナタウン JJドーランズ(JJ DOLAN'S, CHINA TOWN)」

J.J. DOLAN'S

チャイナタウンにあるピザ屋さん。

現在はJ. DOLAN'Sと名前を変えていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

J Dolans Hnl(@jdolanshnl)がシェアした投稿

 

最後のシーンに出てくる「高い山(really tall mountain)」

スティーブとメアリーは、デボラおばさんのリストにあった最後の希望を叶えるためにここに来ました。

tall-mountain1

見下ろすと、このような景色が広がっています。

tall-mountain2

だいたいですが、このあたりです。

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12(第12話)に出てくるハワイ語

パヒ(Pahi)

「刃物、ナイフ」のことです。

無人島に到着し、スマホやタブレットなどを回収したあとでケノが言いました。

全員、パヒは渡したな?

イヘ(ihe)

「槍(やり)、投げ矢」のことです。

ケノのセリフ

それぞれで森に入り、コアの木を見つける。

あったらパヒを使って、新しい枝を切って、自分のイヘを作る。

 

まとめ

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード12では、事件のストーリー、デボラおばさんのストーリーがありました。

2つのストーリーが、最終的には「愛こそすべて(UA OLA LOKO I KE ALOHA)」に集約され、よくできたストーリーだな、と感心してしまいます。

単なるサスペンスアクションと片付けるのはもったいないです。

非常に奥の深いドラマになっていて、ますますハワイ・ファイブ・オーが好きになってしまいました。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

30日間無料体験あり

 

U-NEXTでHAWAII FIVE-0を観る

-HAWAII FIVE-0

© 2021 はなぶろぐbyハワイ旅行マイスター