HAWAII FIVE-0

ハワイ・ファイブ・オー|シーズン6|エピソード11を徹底解剖!

2021年8月12日

HAWAII FIVE-0 SIXTH SEASON

amazon prime videoより

 

はじめまして、はなです。

ハワイが大好きな僕は、もちろん、ハワイを舞台にした「ハワイ・ファイブ・オー」(Hawaii Five-0)が大好きです。

本記事では、ハワイ・ファイブ・オー、シーズン6、エピソード11(第11話)について徹底解剖します!

エピソード11では、ハワイのスポットが盛りだくさんです。

ドラマに出てくる場所と実際の場所を比べながら観ると楽しいですよ!

ハワイに行けるようになったら、
ハワイ・ファイブ・オーをなぞるツアーをしても楽しそうですね。

予備知識なしでハワイ・ファイブ・オーを観たい方は下のリンクからどうぞ。

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6が観られるVODはこちら

amazon prime video 30日間無料体験あり

見逃したテレビ番組も観られる hulu 2週間無料トライアルあり

U-NEXTでHAWAII FIVE-0を観る(31日間無料体験あり)

いちど観たあとで読んでいただいても、さらに楽しめますよ。

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード11(第11話)のタイトル

「兄の使命」

(Kuleana:「権利、権威、責任」などを意味するハワイ語)

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード11(第11話)の登場人物

ハワイ・ファイブ・オーメンバー

メインストーリー
ジーク
ZEKE
リーバイに命令され、カマコナが金を受け取る相手
リーバイ・ソーサ
LEVI SOSA
少年時代から薬物取引に手を染めており、カマコナを金で釣り、仕事を手伝わせていた。
自分の手を汚さずに犯行をくわだてる男だった。
カマコナ・トゥプオラ
KAMEKONA TUPUOLA
薬物取引の片棒をかついでいた若いころ、チンの世話で更生した恩義から、情報提供者としてファイブ・オーに協力している。
オハナとしてチンからも大切にされている。
マックス
MAX
主任検視官
アントン・レミール
ANTONE REMIEL
通称レミー。薬物の売人。かつてオアフ島の半数はレミーから薬物を買っていた。
かつて、カマコナ、リーバイと一緒に犯行におよび、刑務所に服役した。
出所後は更生し、地域センターでバスケットボールのコーチをしていた。
カノア・トゥプオラ
KANOA TUPUOLA
カマコナの弟
マヤ・トゥプオラ
MAYA TUPUOLA
カマコナの母

 

サイドストーリー
アリッサ・モス
ALISSA MOSS
スティーブ&ダニーと飛行機で乗り合わせる。
3人がけの席でスティーブとダニーの間に挟まれ、2人の痴話げんかに巻き込まれる。
ロレイン
LORAINE
関係改善ワークショップのセラピスト

 

シーズン6全体のストーリー
アダム・ノシムリ
ADAM NOSHIMURI
コノの夫。
?????アダムの面会でハラワ刑務所に訪れたのは誰か?

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード11(第11話)のあらすじ

メインストーリー

エピソード11では、スティーブとダニーが別行動で任務から外れているので、チン、コノ、ルーの3人で事件を解決します。

スティーブとダニーのサイドストーリーも楽しいですよ。

カマコナの過去

2003年(12年前)、パロロ渓谷 カリヒ公営住宅(KALIHI HOUSING PROJECTS, PALOLO VALLEY)

カマコナは仲間のリーバイと一緒に、ドラッグの売人のアジトで取引をしようとしていた。

カマコナには、チン・ホー・ケリー警部補によって盗聴器が仕込まれており、カマコナは「おとり」として警察に協力していたのだった。

絶妙なタイミングでチンが現場に乗り込み、カマコナの仲間、売人の仲間は全員逮捕された。

 

1987年、ワイアラエ・ビーチ・パーク

少年時代のカマコナが、食事を作り、弟のカノア、母に与えていた。

家はなく、ワイアラエ・ビーチ・パークにテントを張り、母、弟のカノアと3人で暮らしていた。

母には学校に行くと言って出たが、キングス・ビレッジ(KING'S VILLAGE)(当時)へ行き、友人とともに、観光客相手にコアの木でハンドメイドした「戦闘用こん棒」を10ドルで売っていた。

カマコナは、兄として家族を養わなければならないため、こどもの頃から金を稼ぐために頑張っていたのだ。

 

「戦闘用こんぼう」を売るカマコナを見ていた別のグループの少年が声をかけてきた。

「金を儲けたいなら、いい話がある」

その少年こそがリーバイだった。

カマコナとリーバイとの出会いである。

 

再び2003年、警察署

カリヒ公営住宅のシーンより前、カマコナの弟、カノアがヘロイン2kgの所持で逮捕されそうになっていた。

懲役20年になる重罪だ。

カマコナが警察署に行くと、カノアはカマコナも知らない間にリーバイの手下になっていたことを知る。

 

カマコナはリーバイに指示されたことを自供するようにカノアを説得するが、カノアはそれを拒否した。

弟を助けたいカマコナは、リーバイの逮捕に協力する代わりにカノアを見逃して欲しいと、チンに頼んだ。

ここから、最初のカリヒ公営住宅のシーンにつながっていく。

 

現在

カマコナのオハナ(家族)

カマコナの母は亡くなり、弟、カノアは、カマコナが服役中に本土へ行ったまま音信不通となっていた。

カマコナは服役中、素行が良かったため、5年の刑期を2年で終えて更生し、現在のシュリンプトラックを運営している。

 

リーバイとの再会

カマコナが運営するシュリンプトラックに、刑期を満了したリーバイが現れる。

12年前に一緒に犯行におよんだレミーは、遺体として発見された。

元々レミーと仲が悪かったリーバイの犯行に間違いはないが、証拠はなかった。

そこで、チンの提案により、ふたたびカマコナがおとりとしてリーバイに近づく。

 

リーバイは「借金があるから助けてくれ」とカマコナに言う。

ほんとうは自分の手を汚さずに薬物を手に入れたいだけだった。

カマコナは引き続きおとりとしてリーバイに協力していたが、リーバイがファイブ・オーの尾行に気づき、ドタンバで行き先を変更した。

 

そこに現れたのは・・・。

怒涛の展開ですべてがあきらかに!

 

サイドストーリー

スティーブとダニーは2人でマウイ島へ向かう。

毎年24時間セラピーを受ける決まりになっており、週末を利用してセラピーを受けに行くことにした。

そのセラピーが、3日間の「関係改善ワークショップ(Better Partners BOOT CAMP)」だっだ。

「バケーションならぬセラピケーション」

 

関係改善ワークショップのプログラムを見ると、カップルセラピーだった。

 

シーズン6全体のストーリー

コノがハラワ刑務所でアダムと面会し、エピソード10でのガブリエルの行動について話していた。

ガブリエルがゴロウ・シオマ、サンゴウ会のトップ、マクアカネ・ファミリーのトップを狙ったことで、オアフ島3大組織と手を組むことはなくなる。

 

別の日、アダムに面会者が訪れた。

その面会者とは・・・?

 

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード11(第11話)に出てくるハワイの舞台

パロロ渓谷 カリヒ公営住宅(KALIHI HOUSING PROJECTS, PALOLO VALLEY)

kalihi-housing-projects

as KALIHI HOUSING PROJECTS, PALOLO VALLEY

画面に映っていた建物を見つけました。

地図はパロロ渓谷です。

最近では、賃貸住宅も増え、ハワイ大学の学生が住んだりしていますが、エピソードで薬物の売人のアジトにもなっているように、薬物や売春が横行した過去があります。

賃貸住宅の受け入れや時代の移り変わりによって、当時よりはマイルドになっているようですが、ほかのマノア渓谷やワイメア渓谷などのような、観光客が気軽に入って行けるような場所ではなさそうです。

参考文献:HONOLULU CIVIL BEAT

 

「ハラワ刑務所(HALAWA CORRECTIONAL FACILITY)」

実在する刑務所です。

エピソード11ではアダム・ノシムリが収監されていますが、ほかのシーズンやエピソードでも頻繁に出てきます。

 

「ライエ・ポイント ステート・ウェイサイド(STATE WAYSIDE PARK LA'IE POINT)」

laie-point

STATE WAYSIDE PARK LA'IE POINT

東海岸(イーストショア)、ポリネシア・カルチャー・センター付近にある岬のようなところです。

民家の間を通り抜けていくような場所の先にあります。

 

「ワイアラエ・ビーチ・パーク(WAIALAE BEACH PARK)」

waialae-beach-park

ワイアラエ・ストリームの河口にあるビーチ・パークです。

 

「マウイ島 ハアレイエ・ラグジュアリー・リゾート(HA'ALEIE LUXUARY RESORT, MAUI)」

the_spa_at_black_rock

Sheraton Maui Resort & Spa as "HA'ALEIE LUXUARY RESORT"

実際は、シェラトン・マウイ・リゾート&スパ(Sheraton Maui Resort & Spa)です。

エピソード11の中に出てくるシーンを観るだけでも、泊まってみたくなる素敵なリゾートホテルですよw

 

リーバイとカマコナが乗る車を追跡したGPSトラッカーが示す「1360 KALAHEO AVE. , HONOLULU HI 96815」

架空の場所です。

1360 KALAHEO AVE.という場所はありますが、地図を見ても同じ地形が見つかりませんでした。

似たような地形がありましたが、このあたりにはホテルがありません。

そもそも、郵便番号がちがいます。カラヘオの郵便番号は96734です。

そこで、もしかしたら、とアラワイ運河を探してみたら、ありました!

実際の場所は、ここでした。

ヒントになったのは、川(アラワイ運河)の向こう岸にあるゴルフコースです。

hope-chapel-waikiki

shown-as-1360-kalaheo-ave.

 

まとめ

ハワイ・ファイブ・オー シーズン6 エピソード11では、ハワイの人のスピリットを味わえたのではないでしょうか。

じっさいの家族以外でも、親しい人はオハナとして大切にし、決して裏切らない。

ますますハワイが好きになるエピソードでした。

 

30日間無料体験あり

 

U-NEXTでHAWAII FIVE-0を観る(31日間無料体験あり)

-HAWAII FIVE-0

© 2021 はなぶろぐbyハワイ旅行マイスター